九星気学を紹介!電話占い口コミ・比較!!

  1. 当たる電話占い口コミ・比較
  2. 九星気学

九星気学

九星気学は、生れた年月日を使用して、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白水星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九つの星「九星」が循環していることを利用し、九星と十二支との関係を併せて各方位の吉凶を占います。

またこれは、干支、東洋、五行の陰陽五行の思想を組み合わせた占術です。

さらに説明すると、この占術は1000通り以上に分類するので、その人たちの行動を分析して作り出された確率統計学です。

この理論を利用して占い師さんたちは、バイオリズム・相性・能力・性格・方位などを占うことが多いです。

九星術を元に気学でまとめた占術を九星気学と言い、気学に関しては、中国や日本でも古くから利用されています。

有名な話だと、平和が続いた江戸時代。

幕府が気学に基づき政治を行っていたという説が濃厚だと言われてます。

幕府を江戸に持ってきたことも、徳川家康の気学判断で決めたという事で、ほぼ間違いないみたいですよ。

現在でもベテラン大物政治家が相性、気学のバイオリズム、方向性などを利用して、活動していると推測されているらしいです。

欧米では、とても人気があり、イギリスの風水協会会長であるサイモン・ブラウンさんが全世界で九星気学に関する著書を100万部以上売上、ベストセラーになったことが知られてます。

世界的に当たると認められていると安心感ありますよね。

一度、自分の九星がどれに当たるのか、調べておくと占いサイトなので無料鑑定ができる所もあり便利ですが、未来を変えたい、質問がある場合には九星気学を熟知している占い師さんたちに相談すると確実に振れないので良いかもしれませんね。

九星気学体験談

Bさん

九星気学を7年間フルに活用させてもらってます。

(私と当たる占い師さんがたまたま九星気学を使う方が多いこともあります)

最近は家を建てる時、旅行先、仕事のスランプとかに使ったりしてます。

昔から元を担ぐタイプの人間だったんですが、九星気学で一番当たるな、と思ったのが彼氏との相性で、智美先生に「彼との相性が抜群なので運命の人だと考えていいですよ!」と言われてその3年後に彼と結婚したことです。

その他にも1度命を救われたことがあり、彼との旅行先でいくつかの場所で迷っていた時に九星気学で旅行先を決めました。

旅行中にテレビをみると私たちが旅行先の候補にしていた場所で大きな事故が起きていて、人事ではない感じがしましたが「九星気学当たるんだな」と思いました。

ほんとにこんな事ばかりで書いてないこともたくさんあります。

どうしても偶然だとは思えない・・・・・

活用方法は個人によると思うけど九星気学っていろんなことに応用できると思います。


▲トップに戻る

口コミ評価急上昇 当たる電話占い!!